interior_top
adDはエクステリアだけではなく、インテリアにも拘ります。

美しいエクステリアには、美しいインテリア。

「美しい」は、ただ単にキレイという事ではなく、

そこに存在する「空気」や「環境」。そして「人」にまで。

ドライブする環境が快適であればある程、心は落ち着き「今を楽しめる」。

そんな価値をご提案しております。

interior_top1

ご存知ですか?車の中の不衛生!

タバコや食べ物等の残留臭だけでなく、カビや菌からも発生する「ニオイ」。

頑固なだけでなく、自分では気づきにくいものです。

そして、乾燥しがちな車内は、ウイルスも発生しやすい環境です。

また、車の内装素材から揮発する「科学性物質」による「シックカー症候群」が最近知られるようになってきました。

そもそも、「シックハウス対策」として登場したadDのインテリアコーティング。

「シックカー症候群」対策としても優秀なアイテムです。

onnanoko
interior_b5
kouka2
①防臭効果

例えば、車内での飲食のニオイ。

「ポテト」のニオイとか、「タコ焼き」のニオイとか。

翌日もニオイが残っていることはなかったですか?

タバコだけでなく、ペット等の様々なニオイが、車内という狭い空間に漂います。

例えば、「生花」のニオイ。

もしくは、赤ちゃんのミルクのニオイ。

もしかして、好きな人のニオイとか。

そんな、微かな香りが感じられる清潔な空気がある車内はいかがですか?

 

kouka
③抗菌効果

スマホの画面っていつもキレイですか?

有名な話ですが、スマホの画面は雑菌だらけです。

原因は「手垢」「皮脂」等。

実は、スマホの画面のように車の中も見えないだけで「手垢」「皮脂」だらけです。

そんな空間に大切な人と一緒に過ごす。「菌」だらけの空間で。

小さなお子様も。

あまり考えていなかった車内空間の「衛生」。

実は、凄く「不衛生」なんです。

kouka8
③防カビ効果

車のエアコンは、非常にカビが生えやすい環境です。

エアコンから嫌なニオイが出てくるときは、ほとんどの場合「カビ」が原因しています。

雨降りの「傘に付いた雨」。

梅雨の時などの湿度が高い時期には、ただそれだけでカビが生えてくることもあります。

そして、車のエアコンの風に乗って車内にカビの胞子が飛び交うのです。

考えただけでも、ゾッとします。

kouka5
④帯電防止効果

特に冬場などの乾燥している時期に「パチッ」とくる「静電気」。

車内の素材には多くの化学繊維が使われています。

しかも、車のボディには絶えず電気が流れています。

家でもそうですが、「綿埃」は静電気で埃が集まってできたものです。

車のシートの下にも綿埃ありませんか?

人体にとっても「静電気」は健康に害を及ぼすと発表されています。

kouka6
⑤イオンバランスの安定化効果

車内でのイオンバランスは、基本「プラス」に傾いています。

その影響もあり「静電気が起こりやすく」なっています。

落ち着いた環境で、穏やかな気持ちでドライブする。

体内に「静電気」が蓄積すると、体はストレスを感じ「イライラ」しだします。

穏やかな心が必要とするのは「マイナスイオン」。

車内の「プラス」に傾いたイオンバランスを安定させ、穏やかな気持ちでドライブできる環境はいかがですか?

上記効果は、100%を保証するものではございません。

interior_kakaku

¥60,000-(税別)

 

お車の状況により、インテリアクリーニングをオススメさせていただく場合がございます。

車種設定なしの一律価格です。

toiawase